人気ブログランキング |
ブログトップ

石さんの鳥撮り日記

ishisan.exblog.jp

四季を通じて鳥撮りを楽しんでいます。

<   2010年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧

’10.10月 鳥撮り

今週は天候も不順で、なかなか鳥撮りが出来ません。
10月最終日の水場の鳥撮りです。

①エナガ
b0179023_20325592.jpg

②同上
b0179023_20333424.jpg

③同上
b0179023_20341495.jpg

④ヒガラ
b0179023_20352081.jpg

⑤同上
b0179023_2036858.jpg

⑥同上
b0179023_2037790.jpg

⑦キビ嬢or若
b0179023_20381761.jpg

⑧同上
b0179023_20385671.jpg

⑨シジュウガラ
b0179023_2040590.jpg

⑩同上
b0179023_20405254.jpg


10月に続いて、11月も頑張ってヒガラの
鳥撮りを続けます。
by nishiguro | 2010-10-31 20:27
’10.10月 鳥撮り

日増しに秋も深まっていきます。
風の強い寒い日は、いつもの鳥さんしか居ません。

①シジュウガラ
b0179023_187171.jpg

②メジロ
b0179023_188271.jpg

③ヤマガラ
b0179023_18843100.jpg

by nishiguro | 2010-10-26 18:02
’10.10月 続き

ラブちん(愛犬)と水場近くを散歩すると、この時期は
必ず草木の種が付いて大変です。
鳥撮りの画像を見ると、ラブちん同様に鳥さんにも
付いていました。良く見て下さい。

①キビタキ
b0179023_221297.jpg

②ヒガラ
b0179023_2225814.jpg

草木の中で、エサを探しをしいる時に付いたのでしょう。
そして草木の種は、鳥さんに運ばれて行きます。

手水鉢(八女石)の深さ調整
ヒガラが小さいので、手水鉢に深さ調整用の五色石を
5Kgほど追加をした。その結果は
b0179023_22102523.jpg

b0179023_22111337.jpg

b0179023_2212675.jpg

ヒガラ以外の鳥さんには、チョツト浅いようですね。
再度、深さ調整が必要のようです。後日、再調整を・・・・
by nishiguro | 2010-10-24 21:54
’10.10月 鳥撮り

各所に冬鳥が入ってきましたが、水場ではいつもの鳥さんと
夏鳥のキビくんが頑張っています。

①いつもの鳥さん
b0179023_2129350.jpg

②同上
b0179023_21295920.jpg

③同上
b0179023_2130446.jpg

④キビくん
b0179023_2132720.jpg

⑤同上
b0179023_21325872.jpg

⑥同上
b0179023_21333616.jpg

⑦同上♀
b0179023_21342796.jpg

冬鳥も
⑧ヒガラ
b0179023_21361556.jpg


今回、ヒガラ用に手水鉢の深さ調整(浅く)しました。
by nishiguro | 2010-10-23 21:20
’10.10月 鳥撮り

イカルの群れの立ち寄りです。10数羽の内、
数羽が水場へ
①イカル
b0179023_21333013.jpg

②同上
b0179023_21341134.jpg

③同上
b0179023_21344525.jpg


夏鳥がまだ居ます
④キビタキ♂
b0179023_21355780.jpg

⑤キビ嬢or若
b0179023_21365237.jpg

⑥オオルリ嬢
b0179023_21373049.jpg

お気に入りのヒガラ
⑦八女石の上
b0179023_2139319.jpg

⑧同上
b0179023_21394044.jpg


名前の由来と語源
   イカル 鵤
   イカルの名前の語源については「大言海」は「いかるが、
   斑鳩。嘴は太く、短く、円錐形で、端は内に曲がる。
   稜起角(いかるかく)の下略であろうか」としている。
   「端が内に曲がる」は適切でないともいわれるが、上嘴の
   峰部が描く嘴峰線(しほうせん)はかなり下(内)に曲が
   っている。鵤という字は、嘴が角質であることによる字
   だろうか。
   鳴き声によるとする説もある。これは「キ-コ-キ-」と
   聴き取れる囀りを「イ-カ-ル-」と聴いたのであろう。
   




 
by nishiguro | 2010-10-20 21:28
’10.10月 鳥撮り

小さな鳥、ヒガラが来てくれました。
今年は、このヒガラのバチピン撮りにチャレンジしてみょう。
ところで、ヒガラが「どれくらい小さいか」と言うと

①比較
b0179023_20131271.jpg

 ヤマガラ「勝手に水場に入っちゃ、ダメじゃないか!」
 ヒガラ「すいません。今来たばかりですから」
②比較
b0179023_2017455.jpg

③枝止まり
b0179023_20185847.jpg

④同上
b0179023_2020332.jpg

⑤同上
b0179023_2021296.jpg

⑥同上
b0179023_2022354.jpg

⑦同上
b0179023_2023361.jpg

⑧確認
b0179023_20243371.jpg


ヒガラは体長11cm ヤマガラは14cm
参考にキクイタは10cm 
そして下記の画像のエナガは14cm-6cm=8cm
⑨国内最小
b0179023_20383527.jpg

元気に飛び回っています。
by nishiguro | 2010-10-19 20:07
’10.10月 鳥撮り

鳥撮りの良い季節がやって来ました。
また水場周辺では、色々な鳥さんの出入りが見られます。
こんな鳥さんも・・・しかし鳥さんは鳴きません。
近くに大きさを比較する鳥さんもいません。
さて、この鳥さんはカッコウorツツドリorホトトギス?

b0179023_18542897.jpg

b0179023_18553278.jpg

b0179023_1857477.jpg

b0179023_1904845.jpg

b0179023_1912877.jpg


参考 体長 カッコウ35cm ツツドリ33cm
      ホトトギス28cm
by nishiguro | 2010-10-18 18:42
’10.10月 鳥撮り

少々冷え込み、秋らしさを感じる今日この頃ですが、
この冷え込みが、呼んだのでしょうか?
突然サメビタキ?が現れました。

b0179023_2134323.jpg

b0179023_2135148.jpg

b0179023_21353659.jpg

b0179023_21362044.jpg

b0179023_2137249.jpg


参考(仲間)
⑥コサメ
b0179023_21391028.jpg

⑦エゾ
b0179023_21403573.jpg


この個体は色が濃くはっきりしています。
by nishiguro | 2010-10-17 21:28
’10.10月 鳥撮り

日差しも少し和らいだので、午後から再び秋色を
求めて鳥撮りに出かける。

b0179023_2339237.jpg

b0179023_2339385.jpg


少し風で花が揺れています。
b0179023_23424133.jpg

b0179023_23432391.jpg

b0179023_23443018.jpg

b0179023_23465640.jpg

b0179023_2347204.jpg

b0179023_23483147.jpg

b0179023_23533941.jpg

 
風で花止まりの鳥撮りは少なかったけれど、
なんとか秋色は撮れました。
by nishiguro | 2010-10-16 23:33
’10.10月 鳥撮り

午前中の水場は特に暗く、SSは上がらないが、
この時期はそんなことも言っていられません。
水場では冬鳥扱いのヒガラが入ってきました。

①ヒガラ
b0179023_20271543.jpg

②同上
b0179023_2028073.jpg

③キビタキ
b0179023_20303895.jpg

④常連さん
b0179023_20314229.jpg

⑤同上
b0179023_20324912.jpg

⑥同上
b0179023_20334240.jpg

⑦同上
b0179023_20342826.jpg


昨年は偶然にもコガラが入り、常連のヒガラは入りません
でしたが、まずは一安心です。
まだ、オオルリ嬢・ムシクイ・キビ若は元気に飛び回っています。
by nishiguro | 2010-10-13 20:22