人気ブログランキング |
ブログトップ

石さんの鳥撮り日記

ishisan.exblog.jp

四季を通じて鳥撮りを楽しんでいます。

<   2010年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

’10.3.27(土)鳥撮り
午前中の鳥撮りを終えて、午後からはお花見・・・・・・・
二~三部咲きくらいですが、鳥さんは14~5羽いるでしょうか。
今日は花見・鳥見気分で・・・・
b0179023_19471562.jpg

b0179023_19482137.jpg

b0179023_19491056.jpg

b0179023_19495950.jpg

b0179023_19505083.jpg

b0179023_19514015.jpg

b0179023_21483890.jpg

証拠写真の連発ですが、ここ一週間が見頃・撮り頃です。

追記 名前の由来と語源
   ニュウナイスズメ 入内雀
 
   「ニフ」「ニュウ」は黒子(ほくろ)のことで、このスズメには黒子が
   ないことから、「ニュウのないスズメ」すなわちニュウナイスズメに
   なったという説。
   もう一つは、ニュウナイは「新嘗(にいなめ)」が語源という説で、
   秋の田で、出来たばかりの米を人より先に食べるから・・・・・等々 


  
by nishiguro | 2010-03-28 19:41
’10.3.27(土)鳥撮り
早朝より、県境の葦原に向かう。気温3℃ 晴れ。
葦原の鳥はなかなかピンがこないので(技量に問題?)、
本日も撮り直し・・・・・
①ツリス
b0179023_2218321.jpg

②同じく
b0179023_22184693.jpg

③トビモノ
b0179023_22193918.jpg

④新芽
b0179023_22201764.jpg

ジュリンの撮り直し
b0179023_22224133.jpg

②トビモノ
b0179023_22234256.jpg

③黒い子
b0179023_22243584.jpg

④足環の子
b0179023_2227376.jpg

⑤同じく
b0179023_2229870.jpg

⑥足環UP
b0179023_22295812.jpg

足環にはアルファベットらしき文字が見えそうで見えない。ちょつと無理・・・・
今回で葦原の鳥撮りは小休止。次は桜とスズメか・・・
by nishiguro | 2010-03-27 22:12
’10.3.24(水)鳥撮りなし
休日の鳥撮りを整理していると、葦原には「黒い子」が
二羽いますが、内一羽の右足には「足環」があります。
葦原で、鳥撮りの機会がありましたら見つけて下さいね。
①黒い子
b0179023_1792843.jpg

②足環の子
b0179023_17105217.jpg

③足環の子
b0179023_17125921.jpg


距離もあり、腕もあり、パチピンとはいきませんが・・・・・
by nishiguro | 2010-03-24 16:55
’10.3.22(月)鳥撮り
昨日の強風も止んで、今日は葦原で鳥撮りをする。
再度、ツリスガラを撮ろうと頑張ったものの、
甘々ピンの「飛びスガラ」で終始・・・・・・
b0179023_2002048.jpg

b0179023_200524.jpg

少々黒くなっているオオジュリン他
b0179023_2021870.jpg

②ホオジロ
b0179023_204195.jpg


吊巣撮りの条件
①風がないこと
②カメラマンが少ないこと(共通)
③光かげんでアイキャツチ

追記 名前の由来と語源
   オオジュリン 大寿林
   
   囀りの「ジュリ-ン(チ、チュチュチュチュジュイ)」から
   「ジュリン」の名。大きな鳥がオオジュリン。似ている
   小さな鳥がコジュリン。     
by nishiguro | 2010-03-22 19:53
’10.3.20(土)鳥撮り
二人一匹(妻と愛犬を含む)早起きをして、県境の芦原へ怪傑ゾロ
(ツリスガラ)を撮りに行く。
既に現地には、数人のカメラマンが怪傑ゾロを探しているのだ。
ゾロの体長11cmと小さく、見つけにくい。
「いた~!」お決まりのポ-ズで
b0179023_19253360.jpg

新芽を食べながら手を振っています。
b0179023_1926377.jpg

b0179023_19274980.jpg

飛び回っています。
b0179023_1928457.jpg

b0179023_19292321.jpg

b0179023_1930040.jpg

なかなか目に光が・・・・・
b0179023_19314482.jpg

カップルで
b0179023_19325970.jpg

バックが葦原で、なかなかいい鳥撮り場所が選べません。
何とか撮るには撮ったのですがイマイチ・・・・・

怪傑ゾロの正体
b0179023_2113110.jpg


追記 名前の由来と語源
   ツリスガラ 吊巣雀
 
   巣を枝から吊りさげるので「つりす」。それに「カラ類」という意味の
   「から」がついて「吊巣雀」。  
   ツリスガラ自体も「ヨシにぶら下る、吊り下がる」姿勢で行動している。 


 
by nishiguro | 2010-03-20 19:13
’10.3.19(金)鳥撮りなし
今週、水場でコガラの元気な姿を見ることができた。
「ああ・・・そうか。」で済ませればそれだけのことだが・・・・
年間を通じて山地(低山帯上部~亜高山)にすむコガラが
平和公園の水場で「越冬した」ことは大変なことなのです。
何らかの理由(台風で飛ばされた)で、一羽水場に来て、
エナガ、メジロ、シジュウカラに混じり、今日まで生き延
びていてくれた。しかし、留鳥に混じっているものの、
何故か一羽、浮いた様な状態での「越冬」には、それなりの
厳しさ、辛さがあったのだろうか?
昨日の水浴びも、一羽できていた。
昨年の10月からの画像をUP
①10/20
b0179023_22154285.jpg

②10/22
b0179023_22163258.jpg

③10/24
b0179023_22171839.jpg

④11/ 3
b0179023_22175932.jpg

⑤11/ 7
b0179023_22185885.jpg


今年になって
⑥3 /16
b0179023_22204112.jpg


この春、無事仲間のもとへ帰れることを願って・・・・・

追記 水場に看板が置かれました。
看板
b0179023_23171567.jpg

by nishiguro | 2010-03-19 21:45
’10.3.16(火)鳥撮り
今日も暖かく、気温は17度。
久しぶりに午後から水場で鳥撮りをした。
冬鳥(アオジ・ルリビタキ)とコガラは
まだ帰りません。居心地がいいのですか?
①留鳥
b0179023_21183680.jpg

b0179023_21207100.jpg

b0179023_2121833.jpg

b0179023_2122837.jpg

①冬鳥
b0179023_21234685.jpg

b0179023_21242045.jpg

b0179023_21251515.jpg

b0179023_21254432.jpg

コガラは昨年の11月中ごろから見当たりませんでしたが、本日
b0179023_21275411.jpg

b0179023_21291374.jpg

b0179023_2130640.jpg

b0179023_21303566.jpg

久しぶりの水場での鳥撮りで、4ヶ月ぶりにコガラと出会い、
今日はとても嬉しい気分で鳥撮りを終えた。

追記(名前の由来と語源)
コガラ 小雀
雀は「鳥」を意味する漢字。
カラ(雀)類はシジュウガラ科の総称。シジュウガラより小さいから「小雀」。
ではもっと小さいヒガラは?
多分、コガラの方が先に名前が付いちゃったのかな~。
by nishiguro | 2010-03-16 21:10
’10.3.14(日)鳥撮り
朝から雲ひとつ無い青空です。
佳代さんとラブちんを連れてお山へ向かうこと一時間半。
鳥撮りの準備をして、ゆっくり山歩きをしていると・・・
近くでミソサザイの囀りが聞こえます。「春だ~!」
b0179023_2022370.jpg

b0179023_2054622.jpg

b0179023_207992.jpg

b0179023_2081041.jpg


ボ-ル遊びのラブちんも春を感じています。
b0179023_2010945.jpg


追記 名前の由来と語源 
ミソサザイ(鷦鷯)
人を恐れず人家のまわりの溝にも現れるので「みそ」。
「さざい」は「小さな鳥」という意味だそうです。
俗説として「ミソ」はミソサザイが納屋や台所にも入ってくることから
「味噌を求めて来る」という意味であるとする説もあるようです。
by nishiguro | 2010-03-14 19:51
昨年 3月の在庫より
雨で鳥撮りができません。
本来、この時期はレンジャクの飛来でにぎわっているはずですが、
さっぱり話は伝わってきません。「どうしたのでしょうか?」と
思いながら、昨年の鳥撮りを見てみた。
レンジャクのよさは「目つき顔つき体つき」でしょうかね~
いくつか在庫よりUPしてみます。
b0179023_2046259.jpg

b0179023_20491788.jpg

b0179023_20495627.jpg

b0179023_20502465.jpg

b0179023_20505460.jpg

b0179023_20513691.jpg

b0179023_2052772.jpg

歌舞伎役者を連想させる鳥さんです。
早く来てくれるといいですね。
by nishiguro | 2010-03-07 20:36
’10.3.6(土)鳥撮り
PM2:30過ぎに雨も上がってきたので、ラブちん(愛犬)
の散歩を兼ねて緑地へ出かけてみた。
彼方にベニが数匹確認できたが、あまり遠いのでオオトリで
b0179023_20433847.jpg

b0179023_20444181.jpg

どれぐらい遠いかというと(500x1.3)
b0179023_20503967.jpg

遠くて見えませんね・・・・・・
冬鳥も順次帰って行きます。レンジャクは来てくれるのでしょうか?
by nishiguro | 2010-03-06 20:37